機能不全家族で育っても幸せになれる?

目安時間:約 10分

私は、機能不全家族で育ちました。

 

 

両親の仲が悪く

 

毎日のように怒鳴っているか

 

冷戦状態のピリピリしたムードのどちらかでした。

 

 

もうね、本当にきつかった!w

 

(突然の話口調w)

 

 

私がみた限りでは、手をあげることはなかったし

 

離婚しなかったのは不幸中の幸いだったかもしれません。

 

 

 

それでも

 

だんだんと自分の家族は周りとは違う

 

おかしいと気づきました。

 

 

周りの友人たちの家族は仲がよくて羨ましかった。

 

 

なぜだか、周りに家族の仲が悪いことは

 

知られてはいけないような気もしていました。

 

 

なぜか、ちょっと罪悪感。

 

なにも悪いことしてないのにね。

 

 

 

 

そして、いつからか

 

他にも私と同じように悩んでいる人がいるとわかり

 

 

私が幸せになることで

 

同じような人を幸せにしよう!

 

そう決心しました。

 

 

 

自分を幸せにしよう

 

幸せになろうと試行錯誤しながら

 

 

心理学の本を読み、研修やセミナーに行き

 

臨床心理士になり、カウンセラーの仕事をしてきました。

 

 

 

そして、機能不全家族で育ったかたが

 

幸せになるにはどうしたらよいか

 

わかったことがあります。

 

 

 

それは

 

 

こうなったのはあなたのせいではない

 

けど

 

自分の人生だから

 

自分がよくしていこうと腹を決める。

 

 

 

あなたを苦しめた人に対して怒りを持っていてもいい

 

許さなくていい。

 

 

簡単に許せるようだったら

 

ここまで悩んでいないはず。

 

 

 

間違えてほしくないのは

 

なんの助けも借りずに

 

休まずに

 

頑張り続けるのではない ということ。

 

 

 

できるだけ

 

自分を、安全で安心できる場所や状況にいさせてあげて

 

自分に優しくしてあげてください。

 

 

お腹がすいたら

 

おいしいものを食べて

 

お腹を満たして

 

 

寒かったら

 

暖かい服を着せてあげて

 

暖かいスープを飲んで

 

 

 

疲れたら

 

休んで

 

 

今日いちにち過ごした自分を

 

褒めて

 

 

そうやって自分を大切にしてみましょう。

 

 

 

自分を安心させる、ほっとさせるような

 

そんな経験をたくさんさせてあげましょう。

 

 

 

これまでの大変だった出来事は変えられない

 

だけど、今とこれからは

 

あなた自身であなたに

 

安心できる経験、よい経験を

 

させてあげられます。

 

 

 

そのひとつひとつを積み重ねることで

 

とてもゆっくりかもしれないけれど

 

あなたの幸せにつながっていきます。

 

 

 

 

なぜなら

 

安心できる経験を多くすると

 

安心することに違和感がなくなって

 

居心地よくなります。

 

 

 

すると、安心できないことに対して

 

違和感を感じるようになります。

 

 

人間関係においても

 

安心できない人に違和感を感じるようになっていきます。

 

 

そうなれば、よくない人を遠ざけることができるし、

 

安心できる暖かな人間関係を築きやすくなります。

 

 

 

私は何度も投げ出したくなるほど、時間がかかりました。

 

けれど、それでもやっぱり

 

 

幸せになるんだ

 

自分にいい経験をさせてやるんだ

 

 

そして臨床心理士になって

 

同じような人を助けるんだ

 

 

そう思い直して

 

どうにかやってきました。

 

 

 

そして、いま

 

 

昔の自分とくらべてみたら

 

ずいぶん自分を幸せにしてあげられたなと

 

自信をもっていえます。

 

 

 

そりゃあ、過去の私のことを考えると

 

 

なんであんなことしたんだ~!

 

こうすればよかったのに~!!

 

ああしたらうまくいったのに~!!!

 

 

そう思うことはたくさんあります。(あるんかい!w)

 

 

 

でも、過去に戻ることはできません。

 

 

過去に戻ってやり直す妄想なら

 

何回もしたよ。

 

でも、何度やっても過去には戻れなかったので

 

諦めましたw

 

 

 

それに、経験をしたから

 

わかったことだってある。

 

 

それをこれからの自分に活かして

 

みんなにも還元できたら

 

それが一番いい。

 

 

 

いまだって

 

いろいろなことで悩んだり

 

くよくよしたりもするけれど

 

 

そんなダメな自分も

 

人間っぽくて悪くないなと思えます。

 

 

 

つたない文章だけど、ここまで読んでくれてありがとう。

 

あなたがあなたの思うように幸せになれますように。

 

 

きっと幸せになれます。

 

 

 


コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: 
最近の投稿
最近のコメント
    アーカイブ
    カテゴリー
    自己紹介

    心理士はな

    臨床心理士・公認心理師です。機能不全家族で悩みながら育ちました。現在は夫と子どもと暮らしています。私が苦しんでいたように、さまざまな悩みで苦しんでいる人のつらさを和らげたいという気持ちで心理士をしています。くわしいプロフィールはこちらから。

    ページの先頭へ