不安な気持ちを減らしたいとき

目安時間:約 3分

こんにちは!臨床心理士のはなです。

 

 

 

リラックスするのは、意外と難しいです。

 

なぜかというと、人はリラックスしようと思っても、自然にできないから。

 

リラックスの仕方をコツコツ練習しておくといいでしょう。

 

 

 

そうすれば、不安になったときに

 

練習しておいたリラックスの仕方を実行しやすくなり、リラックスしやすいからです。

 

 

 

静かで、寒かったり暑かったりせず、

 

ちょうどいい気温の場所でやってみてくださいね。

 

 

 

 

リラックスの練習方法

 

①あなたが完全にリラックスできる場所(場面)を思い浮かべてみてください。

 

そして、それを紙に書きだしてみましょう。

 

ひとつだけでなく、ふたつみっつあるといいですね。

 

たとえば、あたたかい日に芝生で気持ちよく寝ころんでいるところや

 

部屋で好きな音楽を聴いてゆったりとくつろいでいるところなど。

 

 

 

②落ち着いてリラックスしているときに、その場所(場面)を思い浮かべてみましょう。

 

できるだけ、はっきり思い浮かべてみましょう。

 

うまく思い浮かべられないときもあるかもしれません。

 

そのときは、紙に書きだしておいた別の場所を思い浮かべてみてもいいですし

 

また時間をおいてやってみてもいいですね。

 

 

上記はリラックスの練習方法のひとつです。

 

ぜひ試してみてくださいね。


コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: 
最近の投稿
最近のコメント
    アーカイブ
    カテゴリー
    自己紹介

    心理士はな

    臨床心理士・公認心理師です。機能不全家族で悩みながら育ちました。現在は夫と子どもと暮らしています。私が苦しんでいたように、さまざまな悩みで苦しんでいる人のつらさを和らげたいという気持ちで心理士をしています。くわしいプロフィールはこちらから。

    ページの先頭へ